2008年12月01日

海外生活資金

ニュージーランドへワーキングホリデーに行く。前回は航空券の準備についてでした。 「ワーキングホリデービザ」と「航空券」の2つがあれば、とりあえずニュージーランドに入国できます(もちろんパスポートが手元にあることが前提ですが、ビザや航空券がとれたということはパスポートがあるという意味ですので)。

あくまで「とりあえず」で、最長で1年間といった期間限定の海外生活を充実したものにするために、その他にいろいろと準備しなくてはいけないことがあります。 やはり一番大切になってくるのは「海外生活資金」、つまりお金ですね。

いったいどのくらいお金を用意しなくてはいけないのか。この質問に対する明確な答えというのは正直ないと思われます。つまり、人それぞれで必要な資金というのは変わってくるということです。一般的には100万円とか150万円とか書かれてあるものもありますが、どのような生活をするかによって大きく変わっていきます。

期間はどのくらいなのか。3ヶ月?半年?1年?語学学校には通うのか?ホームステイをするのか?旅行を中心にするので、ほとんど働かず収入源がないのか?仕事をばりばりするので収入源がありそうなのか?どのようなワーホリ生活を送るつもりなのかによって、必要な資金というのは変わってきます。

とはいっても、慣れない海外生活。観光ビザとちがって、働くことのできる(ただし制約あり)ワーキングホリデービザではあるが、現地で仕事が必ず見つかるという保障はありません。もし仕事ができず、収入源がなくても、最低限生活ができるだけの十分な資金というのは用意する必要があります。いろいろな体験談を読んでみると、300万用意したという人もいれば、50万足らずで渡航したという人もいます。


ギャミヌリィ ゴア 服 グランスール アイ シー ビー イネド イング イングリッド インタープラネット IP インターナショナル アイズビット

ニックネーム いか at 09:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1588493

この記事へのトラックバック